トップページ  >  製品情報  >  OPECAの基本構成 − 長距離Wi-Fiモデル

OPECAの基本構成 − 長距離Wi-Fiモデル

通信セット+アクセスポイント+ブリッジセット(オプション)

 現場事務所などに設置されているインターネット回線(光回線を推奨)を利用して、専用のアクセスポイントを介してOPECAを利用します。
 最大で解像度が640×480ピクセル、フレーム数が最大30fpsと非常に高画質な映像を配信することができます。

 通常のWi-Fiモデルとの違いは、ブリッジセットから通信セットの距離が80mから約1kmへと大幅に延長されることです。
特にトンネル内での作業や狭い管路で延長が長い場合、あるいはラジコンヘリに搭載して約1km離れた上空での撮影などに適しています。
 通常のWi-Fiモデルと同様に、ブリッジセットを増やすことで通信が可能なエリアを増やすことができます。途中に障害物があって見晴らしがきかない場合などに効果的です。